鍼灸師を目指すなら専門学校に通うべき!国家資格取得にも有利

SITEMAP
お灸

鍼灸師になりたい方のための専門学校があります

鍼灸針

自分のなりたい職業に就くために必要な技術を学べるのが専門学校です。専門学校に入学するためには、高校の卒業資格が条件になっていることが多く、ほとんどの学校が2年間で卒業となります。専門学校に通うメリットは、在学期間中の実習も多く、たくさんの経験ができることです。またその職業に必要な資格を、在学中に取得できるので、経験と資格があることが就職先を選ぶ際には、アピールポイントになると思います。
ただ2年間で実習をこなしながら、資格を取得するのはかなり大変だと思いますので、自分のなりたい職業がしっかりと決まっている方には、最適な学校だと思います。いろんな専門学校がある中で、今注目されているのが鍼灸専門学校です。鍼灸とは鍼や灸でその病気に効くと言われる箇所を刺激することで、症状を和らげると言われている治療法の一つです。最近では病気だけではなく、美容目的で鍼灸を利用される女性も多く鍼灸師の需要は高いと思います。鍼灸師になるためには、鍼師と灸師の2つの資格が必要になり、2つの資格を取得して初めて鍼灸師として働くことができます。鍼灸師という名前の資格はありません。そして鍼灸師は鍼灸だけではなく脈心や望診なども行って患者さんの状態をしっかりと把握して治療を行っていきます。

update post

  • 鍼灸専門学校で実戦で使える技術を身につけよう

    鍼灸を受ける女性

    鍼灸マッサージ師は、健康、美容、福祉、スポーツ、様々な場面で活躍しています。高齢化が進む日本では、今更なる需要の高…

    MORE
  • 鍼灸師になるために通う専門学校選び

    鍼灸師

    鍼灸師になるためには、養成学校に通わなくてはなりません。鍼灸専門学校は、その鍼灸師になるための教育をしている専門学…

    MORE

contents list